思い出深い結婚式|少人数でも開催できるプランあり

ムービーを作成して上映

ビデオカメラ

結婚式の映像を残しておくことは、当日来られないゲストも楽しむことができたり、カップルの記念になることから人気です。式場が直接契約しているカメラマンが多いので自分の希望を伝えられる上、データ化して色あせることなく残すことができるのは、大きなメリットでしょう。

More Detail

日本伝統の挙式スタイル

和服の男女

日本伝統の挙式スタイルといえば、神社挙式があります。実は、福岡では神社挙式を希望するカップルが増えているのです。一番の神社挙式の魅力は、打掛、白無垢などの和装を着用できる事です。それと、神社特有の厳粛な雰囲気で行えるのも魅力です。

More Detail

比較的簡単にできる

花嫁

ハワイでウエディングをする人は多くおり、日本にいながら色々な準備をすることができるぐらいサポート体制は充実しています。しかし、体験や下見がしにくい問題があるために現地と綿密に連携をとって準備するのが成功のポイントになります。

More Detail

親しい人に囲まれる記念日

教会

アットホームな雰囲気に

結婚式の招待客は一般的には60名〜80名が平均と言われていますが、今少人数ウエディングが増えているようです。仕事関係者は招待せず、家族と親しい友人だけを招待して、少人数だけで結婚式をするというスタイルです。少人数での結婚式は、主役である新郎新婦が招待客一人ひとりと密に触れ合うことができるのです。固苦しくなく、とてもアットホームな雰囲気になることでしょう。大人数を招待する場合、全員と会話をしたり記念撮影をするのは難しいことですが、少人数ならそれも叶えられるのがメリットのひとつです。ドレスコードも固苦しくない、カジュアルなものにする場合もあるようです。きっと笑顔と会話が飛び交う結婚式になることでしょう。

丁寧なおもてなしも叶う

また少人数での結婚式ならではのメリットとして、一人ひとりを丁寧にもてなせるこということがあげられるのです。例えば食事の内容を招待客の年齢層にあわせてセレクトしたり、引出物やプチギフトの内容を招待客一人ひとりの好みにあわせて変えたりすることも可能です。丁寧なメッセージカードを添えたりすれば、さらに喜ばれることでしょう。これまでお世話になった招待客全員に、こだわりのおもてなしが可能になるというわけです。費用の面も、大人数のウエディングよりも単価をかけることができるので、料理やドリンクなどをランクアップすることもできることでしょう。アットホームな雰囲気の中、招待客に最高のおもてなしをしたいという方には少人数ウエディングはおすすめです。